すっきりフルーツ青汁 ハッピーマジック 違い

MENU

すっきりフルーツ青汁とハッピーマジックどう違う?比較

すっきりフルーツ青汁とハッピーマジックの違い

すっきりフルーツ青汁とハッピーマジックの違い
すっきりフルーツ青汁とハッピーマジックは、共にフルーツによる爽やかな味付けで、青汁特有の苦みを感じることはありません。また、ダイエットをサポートするという事を目的としているのも共通しています。両者の違いは、使用している原料と配合している成分です。

 

すっきりフルーツ青汁は、大麦若葉と明日葉、クマザサが原料で、これにフルーツと野菜のエキスにより味を調えています。配合しているのは、コラーゲン、セラミド、プラセンタという美容成分で、潤いの向上やホルモンバランスの改善を期待できます。

 

一方、ハッピーマジックは、大麦若葉と桑、クマザサが原料で、これにリンゴポリフェノールとキウイフルーツエキス、酵素を配合しています。そして、砂糖の300倍の甘さを持つ天然成分で味を調えており、水だけで美味しく飲むことが出来ます。

 

青汁ってどうなの?

青汁は、緑黄色野菜を乾燥して粉末にしたもので、ビタミンやミネラルなどの栄養素を効率的に補給できます。このために、健康に対して様々な効果を期待できることから多くの人に利用されています。

 

また、テレビのバラエティー番組の影響で不味い飲み物の代表の様なイメージを持たれていた時期ありますが、現在販売されている青汁は味にも工夫が施されています。